忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
東海圏内を中心としたお出掛け・グルメ情報などのメモ的blog。 お出掛けされる方の参考になればいいな。
2017年10月22日 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006年11月12日 (Sun)
和田宿の北の方にある「旧木沢小学校」
今回のお出かけで私が一番行きたかったところがここです。
平成11年に廃校になった小学校ですが、木造の昔ながらのぬくもりが残る校舎で、
この小学校を保存しようと地域の方が立ち上がりました。
地元のお祭りを紹介したり写真を展示したりと常設展示ギャラリーとして開放されています。
 

 

錆びちゃってはいますが、遊具も残っています。
 

教室内は、当時のまんま保存されています。
 



こちらはまた別の教室。
 



こういうの有りました、有りました!懐かしいですね~~!
このちょっとはがれかけた黒板も懐かしいですね~
 

こちらは職員室らしき部屋です。
 



木の廊下や階段もいい味出てますね。
 

大玉ころがし~!運動会で使いましたね。


この辺りのお祭りと言えば「霜月祭り」
全国の神様をお招きして大釜で湯を沸かし、煮えたぎっている湯を素手ではねとばし、お面をかぶった神子が、釜の周りで次々と踊り明かすというお祭り。
ある教室ではこのお祭りも紹介しています。


旧木沢小学校の隣に正八幡神社があります。
この神社でも霜月祭りが行われます。
この霜月祭り、『千と千尋の神隠し』の原点なんです。
千尋が迷い込んだ不思議な町に建つ湯屋に、八百万の神が湯治に来る。というアイディアは、監督がテレビでこの祭りの存在を知って、強い影響を受けたからなのだそうです。


(2006年11月1日)

南信州ナビ
PR
2006年11月12日 (Sun)
長野県の南端部に位置するこの地区は「秋葉街道」の宿場町として栄えてきた場所です。
高台からは秋葉街道の町並みが見渡せます。
右の方に写っているのが「遠山郷土館 和田城」


隣接する龍淵寺には「観音霊水」が湧き出ていて全国屈指のカルシウムとマグネシウムの
含有量を誇るおいしい水として知られています。
遠くは九州からも水を汲みにこられるそうですよ。
 

すぐ奥にある「殿町の茶屋」では、そば・よもぎの2種類のふじ姫饅頭が売られています。
もちもちっとした触感がおいしいです♪
サービスにと2つ頂き、お茶も出していただいてその場でペロリ。
 

温泉施設「遠山温泉郷 かぐらの湯」
全国でも珍しい43度の高濃度塩化物温泉で露天風呂はもちろん、ミストサウナやジェットバス、寝湯風呂、打たせ湯、水風呂などあります。
大人600円が魅力でゆっくりと温泉を満喫して帰りました~。


(2006年11月1日)
南信州ナビ

遠山郷土館 和田城

遠山温泉郷 かぐらの湯
〒399-1311長野県下伊那郡南信濃村和田夜川瀬
TEL0260-34-1085 FAX0260-34-1088
2006年11月12日 (Sun)
中央自動車道の園原ICからすぐのところにある「ヘブンスそのはら」
冬の間はスキー場として活躍!


まずは高速ロープウェイで山頂駅へ。
20061101-8.JPG 20061101-10.JPG

山頂駅に着くとキティちゃんがお出迎え~♪




雪が降ったらゲレンデになるのが目に浮かびます。


ポニーもいますよ~~。
茶色いのが「あい」黒いのが「そら」


1998年に開催された長野冬季オリンピック。
その時に使用されたポールです。


リフトで標高1600mの展望台までGO~~。


そうこう言っているうちに展望台に到着。


 

さらに歩いて富士見台高原まで行けます。


青い空に白い雲と白樺。


 

さ~~て、リフトに乗って下に降りていきますよ~


林道コースを横に見ながら。


でっかいキティちゃんがお迎え~~(笑)


お花のじゅうたんリフトで頂上駅へ。
1~2席おきくらいにお花を飾ってくれているんですけど…
どう見ても顔に見えてしまい、笑っちゃいました。


あっという間に観光客が沢山!
しかも年齢層高いっ!
観光バスが10台以上停まっていました。


(2006年11月1日)

富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら
〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里3731-4
Tel 0265-44-2311
営業期間:4/15~5/7、7/1~11/23
2006年11月07日 (Tue)
阿智村にある「囲炉裏会席と樹氷の宿 不動温泉 花びし」
旧浪合村で、今年1月に合併し、阿智村になりました。
国道153号線沿いから少し入ったところにあるのですが周りは山、山、山で露天風呂からの景色も綺麗でした。
20061101-5.JPG20061101-6.JPG


 


 


 


 


 
囲炉裏会席と猪鍋のコースにしたのですが、馬刺しや鰻の白蒸し、
天然山女・キジなどなど地元の料理を満喫~♪20061101-1.JPG20061101-2.JPG


 


 


 


 



椎茸は塩でいただきます。
しめは松茸ご飯、野沢菜の漬物で。
食べる事に夢中であまりいい写真が撮れませんでした(笑)20061101-3.JPG20061101-4.JPG


 


 


 


 


 


 


  (2006年10月31日)

 囲炉裏会席と樹氷の宿 不動温泉 花びし
〒395-0501 長野県下伊那郡阿智村浪合254-1
電話(0265)47-2321 FAX(0265)47-2918

2006年11月07日 (Tue)
大鹿村から南に下ってきた位置にしらびそ高原があります。



標高2000mからの眺めを満喫。
昼間も素晴らしい眺めですが夜は見事な星空が広がり
天体ファンにも人気の場所だとか。
20061031-16.JPG20061031-17.JPG

 


 


 


 


 


20061031-18.JPG20061031-19.JPG

 


 


 


 


 


 


 


20061031-20.JPG20061031-21.JPG


 


 


 


 


 


 


宿泊や飲食が出来る「ハイランドしらびそ」では展望風呂の日帰り入浴も可能です。20061031-23.JPG20061031-22.JPG


 


 


 


 


 


 


 


約2~3万年前、隕石が落ちてきてこの御池山にぶつかったらしいです。20061031-24.JPG


 


 


 


 


 


 


 


多分この辺りなんだけど・・・なんせ2~3万年前の事だからね(笑)20061031-25.JPG20061031-26.JPG


 


 


 


 


 


 


 


 

(2006年10月31日)

ハイランドしらびそ

住所:長野県飯田市上村979-53

TEL:0260-36-2301

FAX:0260-36-2303

定休日:水曜日

1 2  →Next
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
しず
性別:
非公開
最新CM
[01/28 しず]
[01/27 よー]
[01/27 しず]
[01/25 MINE-YA]
[01/18 原田]
[12/16 しず]
[12/12 よー]
[11/20 しず]
[11/17 きのきの]
[11/12 しず]
人気blogランキング
blogランキング
ブログ内検索
お天気情報
バーコード